ヴァイオリニスト、千住真理子の公式サイトです。

<新刊のお知らせ>『ヴァイオリニストは音になる』8/1発売!

2015/7/29

千住真理子の新刊『ヴァイオリニストは音になる』の発売が決定いたしました!

著者 千住真理子
書名 『ヴァイオリニストは音になる』
体裁 四六判上製・264頁
定価 1,800円(税別)
発売 時事通信社
発売日 2015年8月1日
http://book.jiji.com/

愛器デュランティと運命的な出会いから13年。いまや弾いていると「私はいつの間にか自分が音に化しているような気になってくる」と。

心に響く音を求めて、被災地ボランティア演奏ツアーも続く。

読み応えのある音響・社会学者とのサウンドスケープをめぐる対話2編も収録。
著者の演奏に対する努力と想いと夢がいっぱいのエッセイ集第3弾。
デビュー40周年記念刊行! 

装画/千住博「フラットウォーター#3 1993」

―目次―
Ⅰ 音に命あり
Ⅱ カルチャー・ウオッチ!
Ⅲ 新幸福論
Ⅳ 演奏家のサウンドスケープ
Ⅴ 走るヴァイオリニスト
Ⅵ 平和の祈り